DOOR

indoor and outdoor

-RECOMMEND-
-ENTRY-

KINTO の「アクアカルチャーベース」で、ドライフラワーを飾る。

 

観葉植物を育てている方は多いと思いますが、花瓶でお花を飾っている方って意外と少ない気がします。

私もそんな一人ですが、なんかお花飾れるとカッコいいですよね、オシャレだと思います。

でも、いつも新鮮な生花を用意するのは大変ですし、それなりに手間もかかり、そして長持ちするわけでもないという…。

 

もっと手軽に花を飾ることはできないか…。

そこで、思いついたのがドライフラワーです。 

ドライフラワーならお世話の手間がなく、また、生花よりもずっと長持ちします。

 

ドライフラワーを飾るためにも花瓶が必要だということで、早速購入しました。

購入したのは、KINTOアクアカルチャーベースです。

早速、ユーカリを飾ってみました。

アクアカルチャーベースの画像

いい感じです

 

  

ドライフラワーに関する記事も書いているので、よろしければご覧になって下さい。

www.sokonoasai.com

 

 

 

  

アクアカルチャーベースとは

紹介

アクアカルチャーベースとは、KINTOから販売されている、花瓶、フラワーベースです。

 

一見すると、ただのオシャレなフラワーベースですが、一輪挿しと水耕栽培の2WAYが出来る優れモノです。

ちなみに、KINTOでは生活用具、特にテーブルウェアを中心に、様々なアイテムが展開されています。

このアクアカルチャーベース以外にも色々な商品がありますが、どれもオシャレです。

 

 スペック

色は3色、サイズは2種類ありますが、私はSサイズのグレーを購入しました。

お値段は2000円程。

 

 

ここが良い

グレーのガラスがカッコいい

このグレーのスモークっぽいガラスが良いです。

アクアカルチャーベースの画像
アクアカルチャーベースの画像
取り外し出来ます

透明のガラスのフラワーベースはよく見ますが、グレーのガラスって意外と見かけません。

ありそうでなかったフラワーベースじゃないかなと思います。 

 

水耕栽培も出来る

普通のフラワーベースにも、そして水耕栽培にも使えるモノって珍しいんじゃないでしょうか。

アクアカルチャーベースの画像

この絵のニュアンスで水耕栽培が出来ます

また、付属の説明書に水耕栽培の方法が書かれていますが、とても丁寧で良いですね。

水耕栽培に興味はなかったですが、ついついそそられちゃいます。 

水耕栽培用に、もう1つ買ってもいいかなと悩んでいるところです。

 

 

ここが悪い

落としちゃいそう

上の部分と本体のバランス感ががちょっと怖いですね。

大人が触るぶんには大丈夫だとは思いますが、子供がさわると間違って落としちゃいそう…。

小さいとはいえ、ガラス製品なので気をつける必要があります。

アクアカルチャーベースの画像

ガッチリ付く訳ではないです

 

  

まとめ

お花を飾るのは大変だけど、ドライフラワーだと簡単です。

またドライフラワーに飽きても、このフラワーベースならすぐに水耕栽培を始めることが出来るので、飽きっぽい方にもイイですね。

一輪挿しはもちろん、水耕栽培も出来るアクアカルチャーベースがおすすめです。