DOOR

indoor and outdoor

-RECOMMEND-
-ENTRY-

セリアのプラスチックアートフレームと無料のアートポスターで激安インテリア。

 

リビングに飾り棚があるんですが、いかんせんコーディネートが決まりません。

そこで、絵を飾ろうと思ったんですが、アートって高いんですよね…。

今までに、アート作品って買ったことないので、余計にビビって買えません。

 

ただ、アートポスターって安いんですよ。まぁ印刷ですからね。

しかも、無料のアートポスターもあるんですよ。

お試しするのにこれ以上のものはありません。

 

そして、無料のポスターにお金をかけるのももったいないので、気付けば百均のセリアに向かい、黒のフォトフレームを手にしていました。

フレームの画像

まぁこんなもんかな…

合計100円のアートにしては、頑張ったと思います。

 

 

プラスチックアートフレームとは

黒のシンプルなフレームが欲しかったのですが、 条件を満たすのは百均のなかでもセリアだけなようです。

ちなみに、上等なフォトフレームを持ってはいますが、現在は息子の絵に使用中です。

www.sokonoasai.com

 

 

無料のアートポスターとは

無料のアートポスターをダウンロードできるサイトがあって、そこからダウンロードできます。

www.poppytalk.com

私はここからダウンロードしましたよ。

他にも探せばいっぱいあるので、気に入ったものを見つけてください。

 

 

ここが良い

安さが売り

共通して言えることなんですが、なにが良いって、安いのが良いですね。

ポスターは無料だし、フレームは100円だし。

こんだけ安く揃えることが出来るインテリアってありません。

有難い時代ですよ。

仮に失敗しても、痛くないし、あれだったら新しいアートポスターを印刷してもいいですしね。

もちろん無料です。

 

「ここに絵を置いたらオシャレになるんだと思うんだよなぁ…。」ってこと、あると思います。

そんな時に簡単にお試しすることが出来るので、インテリアのコーディネートが好きな方の強い味方になってくれます。

 

 

ここが悪い

安っぽさは否めない

これも共通して言えることなんですが、近くで見ちゃダメですね、そりゃほぼ無料ですから仕方ないです。

ただのコピー用紙と、安いプラスチックフレームですから、そりゃそうですよ。

文句言えませんよ。

無料と、100円に文句言ったらクレーマーみたいなもんですよ。 

 

まぁ、結局クレーム言っちゃうけど、近くで見たら安っぽい感じがちょっと伝わってきます。

特に、プラスチックのフレームの方が、目につくかも…。

あと普段裏側を見ることはないと思いますが、裏側は安っぽさが凄いです。

フレームの画像

段ボールがちょっと…

アップにすると、より安っぽさが…。

フレームの画像

まぁ百円ですから…

  

埃が溜まりやすいかも?

なんだか埃が溜まりやすい気がします…。

フレームもカバーもプラスチック系なので、静電気が起きやすいのでしょうか?

 

木とガラスのフレームと比べると、かなりの差があるように思います。

あくまで体感ですが…。

 

 

まとめ

オシャレな写真や絵画、ポスターってたくさんありますが、どれも値段が結構します。

また、慣れないうちは間違ったものを買ったりしがち…。

とりあえずにも、アートを購入するステップアップの為にも、無料のアートポスターと、セリアのフォトフレームがおススメです。